ニュージーランドの歯の治療費が高すぎるパート2

 これはこないだの10月のこと。

以前から歯の治療を受けていて歯科医に親知らずが変な方向に生えてるから抜いたほう

がいいということで抜いてきました。

私は親知らずが4本全部あり、そのうちの下の親知らず2本が横に生えています。

残りの上の2本はまっすぐ下に生えています。

ニュージーランドに来て10年経ちますが、いつも日本に帰った時は歯医者へ行き検

診しているのですが、日本の歯科医には抜かなくても歯磨きだけ気をつけておけばいい

ということで、親知らずが生えてから10年ちょい放置していました。

しかし、ニュージーランドで親知らずとは別の歯の治療をしている時に歯科医から虫歯

になってるから抜いたほうがいいということで抜くことに。

一気に4本は抜かずに、2本ずつ抜くことに...

今回は、右の上の歯と下の歯の2本を同時に。

上の歯はまっすぐ生えてるから引き抜くだけでしたが、下の歯が横に生えているので手

術になりました。局部麻酔を打ち手術開始。

手術は、歯茎をメスで切ったり歯を電気メスで切ったりして切った歯茎を縫合していた

だきました。かかった時間は2本で1時間ぐらいです。

抜いた日は出血がひどいので、まる1日脱脂綿を噛んで出血部分を抑えます。

その後処方してもらった抗生物質と痛み止めを飲んで対応します。

(ちなみに授乳中なので授乳中でも大丈夫な薬をいただきました)

抜いた日は、ほとんどご飯が食べれず食べたのはうどんぐらい。

飲み物も、麻酔が効いてるせいかコップで飲むと感覚がないのでこぼしたりしたのでス

トローで飲んだりしてちょっと大変でした。歯を抜いた翌日から1週間ぐらいはほっぺ

たが腫れてました。

1週間後経過を見たいということだったので、先生に歯を見せに行きました。

経過は良好だったのでまた1週間後に抜糸に行き親知らず2本の処置は終了。

金額は、2本で$1000!!(日本円で約8万円ぐらい)

保険が利かないニュージーランドの歯の治療ではお金がかかるのはしょうがないです。

日本に帰った方が安いかとも思いましたが、航空券代など色んなお金を考えると

ニュージーランドで治療した方が安かったです。

私が行ってる歯医者さんは、結構フレンドリーで先生はインド人なのですが毎回丁寧に

説明してくれてすごく治療が上手。少しぐらい値段が高くてもしっかり治療してくれる

ので信頼してます。また年明けに残りの2本の親知らずを抜く予定。

死ぬまで美味しいものを自分の歯で食べたいので、少しずつですが健康な歯を維持でき

るように一時歯医者通いが続きそうです。あぁ〜 懐がさむい〜。