Lime-S Scooter面白そう。

  最近よくニュージーランド・オークランドでもよく目にするスクーター。

アメリカ発祥の電動式乗り捨てスクーター。

”Lime-S"

f:id:NZBLUE:20181023082135j:plain

昨日のMissionbay marketでも見かけた。

乗りたい人はアプリをダウンロードして QRコードを読み取りお金を払って乗るという

もの。どこででも乗り捨て可能。

オークランドでは、スクーターのアンロックに$1。使用量1分で¢30らしい。

そんなに高くはないかな。町中の至る所にあるらしい。

ニュージーランドでは、クライストチャーチとオークランドで使えるらしく、どんどん

台数も増えている。仕事行く時にバスが混む路線の人は、このスクーターの方が早いか

もしれない。

 ただ、昨日使ってる人を見て思ったことがある。

このスクーターの会社のホームページを見てみると、乗るにはいくつか条件があって

1番気になったのがヘルメットの着用

昨日乗ってた人はヘルメットなんか被ってなかったんだけど...

もちろん被ってる人もいたけどね。

若い子なんか(10代)、前輪を上げてウィリーして乗ってた(笑)

危ない乗り方をしてる人もいるから、いつか事故が起こったらこのスクーターダメにな

るかもなぁ。結構街の中をブラブラするのにはいいと思うけどね。

乗るときはきちんとルールを守って乗って欲しいなぁ。