マザーバッグをカンケンバッグに替えてみた

 以前はショルダー掛けのマザーバッグを使用してましたが、子供を抱っこ紐

で抱っこする時どうしてもショルダー掛けバッグが邪魔になってました。

片方の肩が痛くなったり、両手が使えなかったり、ひったくりに合うかもと

考えるとショルダー掛けは心配。(心配しすぎ)

マザーバッグを探してた時、義理の妹からのプレゼント。(Good timing👍🏻)

「スウェーデンブランド フェールラーベン カンケンバッグ」

重さも軽くて、雨の日は少しの雨なら弾くので中の物が濡れる心配無し。

いつも7か月の娘の着替えやおむつなど必要な物を入れてお出かけ。

大きく幅もあるのでたくさん入ります。

私のはラップトップ17。身長が160cmの私にはちょいと大きく感じます。

f:id:NZBLUE:20180929101330j:plainf:id:NZBLUE:20180929101436j:plain

息子もお揃いで貰ったカンケンバッグ。

息子の幼稚園は私服登校なので、幼稚園用のバッグとして使ってます。

子供用にとチェストストラップも貰ったけどうちの息子には使ってません。

チェストストラップには、笛がついてます。

息子のはカンケンミニ

f:id:NZBLUE:20180929101500j:plainf:id:NZBLUE:20180929101519j:plain

カンケンバッグのデメリットは、最初紐の調節が難しかったということ。

説明書が同封してあるのですが分かりにくい。

最終的には、誰かが調節の仕方をyou tubeでアップしてあるものを見て解

決。

デザインも可愛いし、沢山物が入るしお出かけするのが楽しくなります。